キャンパスライフ

HOME > キャンパスライフ > クラブ・サークル : クラブ・サークル紹介 > 訪問科学実験わくわく

訪問科学実験わくわく

わくわく写真1 わくわく写真2
主な活動場所 自然科学棟
活動時間 水・土・日
部員数 409名(うち学生執行部 男子14名 女子14名)
ウェブサイト http://www.aichi-edu.ac.jp/renkei/area/experiment.html

私たち,訪問科学実験わくわくは,月に1,2回ほど,地域の小学校,中学校などに訪問し,科学実験をしているボランティア団体です。『実験』と聞くと,文系には難しいかも...と思ってしまいがちですが,わくわくには国語や特別支援など,理科以外の学生も所属しています。もちろん,理科や数学,自然科学コースの学生も所属しています。私たちの団体では,いろいろな学科の学生とふれあうこともできます。

また,人前で話をする練習もできます。大学の講義では,学生の前で模擬授業をすることはあっても,実際に子どもたちの前で授業をすることはほとんどありません。その状態のまま教育実習で子どもたちに授業をするのは不安があると思います。また,教師にならない人でも,人前に立つ場面はたくさんあると思います。わくわくでは実際に学校現場に行き,子どもたちの前で実験をします。そこでたくさんの経験を積むことができます。

さらに,教材を自分たちで作ることもできます。教師になったら,自分たちで教材を作って授業をしなければなりません。しかし,なかなか自分だけでは難しいものです。訪問科学実験では教材開発も行っているので,やってみたいことを形にすることもできます。様々な学科の学生やサポート教員の先生方に助言をしていただくこともできます。

「せっかく,愛教大に入ったのだから,子どもとふれあいたい!」,「人前で話す練習がしたい!」,「理科を教えるのがうまくなりたい!」,「教材を作ってみたい!」,「教育実習が不安!」「ボランティアをしたいけど,何から始めればいいのかわからない!」,「実験が好きだ!」という気持ちのある方,ぜひ,一度参加をしてみてください。子どもたちと一緒に実験をし,子どもたちに科学の面白さを感じてみませんか。

年間行事

行事
通年 小学校・子ども会等での実験教室の実施(年間30回程度)
5月 学祭での出展
11月 科学・ものづくりフェスタ