学部・大学院

HOME > 学部・大学院 > 大学院 : 小学校教員免許取得コース > 入学後に修得すべき単位数

入学後に修得すべき単位数

教員免許をまったく取得していない人の場合(教育実践研究科を除く)

大学院と学部合わせて91単位以上を3年間で修得します。
(これに加えて,大学で「日本国憲法」「体育」「外国語コミュニケーション」「情報機器の操作」各2単位を修得していない人は,これらの単位も修得する必要があります。)

  大学院 学部
30単位 61単位 91単位
1年目 4単位 39単位 43単位
2年目 18単位 20単位 38単位
3年目 8単位 2単位 10単位

中学校・高等学校・幼稚園のいずれかの教員免許を取得(取得見込み)している人の場合

教育学研究科

大学院と学部を合わせて,77単位以上を3年間で取得します。

  大学院 学部
30単位 47単位 77単位
1年目 8単位 33単位 41単位
2年目 18単位 14単位 32単位
3年目 4単位 0単位 4単位

教育実践研究科

大学院と学部を合わせて,94単位以上を3年間で取得します。

  大学院 学部
47単位 47単位 94単位
1年目 0単位 36単位 36単位
2年目 37単位 11単位 48単位
3年目 10単位 0単位 10単位

注意事項

  1. 上記単位数には取得済単位数の読替単位を控除してあります。(旧免許法で教員免許を取得した人は新法に読替できない単位があるため,修得単位数が増えます。)
  2. 教員免許をまったく取得していない人,高等学校又は幼稚園の教員免許のみを取得している人は,社会福祉施設などでの介護等体験が必要です。
  3. 教育学研究科については小学校教諭専修免許を取得するためには,大学院での修了要件単位数(30単位)のほかに,専攻により,さらに2~4単位を修得する必要があります。
    ただし,特別支援教育科学専攻,養護教育専攻,英語教育専攻及び技術教育専攻では,小学校教諭1種免許は取得できますが,小学校教諭専修免許を取得することはできません。