大学紹介

HOME > 大学紹介 > 学長からのメッセージ : 学長室だより > 「高校生とともに教師の魅力を考えるフェスタ―学校の先生になるって,どういうこと?―」を開催し,基調講演を行いました。

「高校生とともに教師の魅力を考えるフェスタ―学校の先生になるって,どういうこと?―」を開催し,基調講演を行いました。

2016年12月17日(土)

愛知学院大学名城公園キャンパス アガルスホールにて,「高校生とともに教師の魅力を考えるフェスタ―学校の先生になるって,どういうこと?―」を開催しました。

本フェスタは,高校生を対象に教師の仕事理解と教職への志望を高めることを目的とし,愛知教員養成コンソーシアム連絡協議会を主催として開催されました。愛知教員養成コンソーシアム連絡協議会とは,愛知県内において,小中学校の教員養成を行っている大学・学部が相互に連携を図り,愛知県・名古屋市における教員需要に適切に応え,教員の資質・能力の維持・向上を図ることを目的に,愛知学長懇話会の下,平成17年に本学が主導して発足した組織です。

基調講演は開催の趣旨と「学校の先生の魅力」をテーマに行いました。HATOプロジェクトでまとめた「教員のイメージに関する児童生徒や教員の意識調査」から教師の仕事に対するイメージをグラフで示した後,教育実習の体験談を交えながら教師の魅力について講演しました。

高校生の為の受験生応援ページ