大学紹介

HOME > 大学紹介 > 学長からのメッセージ : 学長室だより > 新課程開設記念シンポジウムにおいて挨拶をしました。

新課程開設記念シンポジウムにおいて挨拶をしました。

2017年5月27日(土)

本学において,2017年4月に「教育支援専門職養成課程」を開設したことを記念し, 5月27日(土)にシンポジウムを開催しました。当日は,県内外の教育関係者(教育委員会,学校教員,スクールカウンセラー,スクールソーシャルワーカ-,学校事務職員,大学教員等),大学生・高校生およびこの4月に教育支援専門職養成課程に入学した1年生130人を含む,総勢約300人の参加がありました。

シンポジウム前半において,後藤ひとみ学長が開会あいさつを行いました。その後,大村惠副学長(学部改革・評価担当)から,教育支援専門職養成課程の概要紹介が行われ,文部科学省初等中等教育企画課専門官の鞠子雄志氏から「チームとしての学校の在り方について」と題した基調講演が行われました。

シンポジウム後半では,教育ガバナンス講座の松原信継教授のコーディネートにより,パネルディスカッションを行いました。教育現場の現状・課題や将来展望,本学の教育支援専門職養成課程に期待するコメントがあり,会場参加者との活発な質疑応答が行われました。

予定時間を大幅に超過し,参加者の関心の高さがうかがえました。

高校生の為の受験生応援ページ