大学紹介

HOME > 大学紹介 > 学長からのメッセージ : 学長室だより > 教職員に就任あいさつを行いました。

教職員に就任あいさつを行いました。

2014年4月2日(火)

4月1日に就任した後藤ひとみ学長が,教職員へのあいさつを2日午後1時から,第一会議室で行いました。

会場に集まった約200人の教職員を前に,後藤学長はパワーポイントを使って,大学を取り巻く情勢として,文科省が2012年に掲げた「大学改革実行プラン」,昨年再定義された本学のミッションの概略を説明,「初等・中等教育を担う教員の質の向上のために機能強化を図る」と述べ,大学教員のうち小中学校などの指導経験者を現在約10%から数年以内に20%に倍増することなどを明らかにしました。36項目にわたるマニュフェストの実行プランを提示し,「時間やお金のかかるものはありますが,できるものから実行していきたい」と力強く抱負を述べました。

さらに,学校現場の多様なニーズに対応した免許取得や現職教育,グローバルな教育大学づくりなどの広域拠点型の教育大学としての実績を示すなどの新たな取り組みも示し,「対話と情報共有による21世紀型の組織づくりに励むので,理解と協力をお願いしたい」と呼び掛けました。
続いて,理事,監事,副学長,学系長,特別学長補佐が一列に並び,自己紹介が行われました。

高校生の為の受験生応援ページ