大学紹介

HOME > 大学紹介 > 学長からのメッセージ : 学長室だより > 教育未来館竣工記念式典・祝賀会を挙行しました。

教育未来館竣工記念式典・祝賀会を挙行しました。

2014年9月30日(火)

教育未来館竣工記念式典を9月30日(火)に挙行しました。

文部科学省大臣官房文教施設企画部新保幸一技術参事官,高等教育局国立大学法人支援課吉田光成企画官,竹中良則刈谷市長,本学OBである斎藤嘉隆参議院議員などの来賓をはじめ約140人が出席しました。

セレモニーでは,後藤ひとみ学長,中田,菅沼,白石,白井の4理事による「教育未来館」銘板の除幕,次に,新保技術参事官,吉田企画官,後藤学長,中田理事,白石理事によるテープカットが行われました。

愛教大役員,文部科学省来賓によるテープカット愛教大役員,文部科学省来賓によるテープカット

その後,場所を3階多目的ホールに移し,式典が執り行われました。

式典では,後藤学長から挨拶が行われ,新保技術参事官と竹中刈谷市長から,それぞれ本学に対する期待が込められた祝辞が述べられました。

引き続いて,教育未来館竣工に功績のあった設計・施工業者の表彰が行われ,白石総務・財務担当理事から,施設の概要説明がありました。

夕日に染まる教育未来館外観夕日に染まる教育未来館外観

同館は,地上3階建,鉄筋コンクリート造り,総面積3,055㎡で,1階には,キャリア支援課,教育創造開発機構運営課の事務室があり,2階は教職大学院の講義室等となっています。3階には150名収容の多目的ホールがあり,多人数の集会等にも対応できるようになっています。外観は,正門から続くメイン道路に沿って大きな弧を描いた美しいガラスのファサードとなっています。

吉田企画官による記念講演吉田企画官による記念講演

式典の最後には,吉田企画官による「今後の国立大学改革について-高い付加価値を生み出す国立大学へ-」と題した記念講演が行われ,式典終了後は,第二福利施設において祝賀会が行われました。

高校生の為の受験生応援ページ