Aichi University of Education

HOME > News & Topics > 2016年一覧 > 2016年01月掲載分 > 2015年12月16日 大学間連携共同教育推進事業外部評価委員会を開催

2015年12月16日 大学間連携共同教育推進事業外部評価委員会を開催

2016年01月14日

12月16日(水)16時30分より名古屋都市センター会議室を会場として本事業の外部評価委員会を開催し,外部評価委員として委嘱した名古屋市教育委員会教育長 下田一幸氏,静岡大学教育学部長 菅野文彦氏,刈谷市副市長 鈴木直樹氏および,本学から後藤ひとみ学長,菅沼教生理事(研究・附属学校担当)・副学長,白石薫二理事(総務・財務担当)・副学長・事務局長,本学本事業担当者ならびに連携大学(愛知県立大学,名古屋学芸大学,桜花学園大学,名城大学)から担当者が出席しました。

(奥列左から,鈴木刈谷市副市長,菅野静岡大学
教育学部長,下田名古屋市教育長)
(奥列左から,鈴木刈谷市副市長,菅野静岡大学 教育学部長,下田名古屋市教育長)

はじめに後藤学長のあいさつがあり,次いで外部評価委員に対して各プログラム担当の本学教員から本事業の実施状況等の説明を行いました。

引き続き,外部評価委員からの「現在の学校現場ではさまざまな出身大学の教員が配置されており,学生時代から他大学の学生と交流することは将来的に有意となること」「双方向での遠隔授業について一層の推進を図ること」「eラーニング活用による学校図書館司書教諭の拡充に向けた養成を行うこと」などの意見を基に,外部評価委員と事業担当者との質疑応答を行い,本委員会を終了しました。

(研究連携課 副課長 加藤信也)