大学紹介

HOME > 大学紹介 > 学長からのメッセージ : 学長室だより > 大学改革シンポジウムにて挨拶しました。

大学改革シンポジウムにて挨拶しました。

2017年11月19日(日)

11月19日(日),本学と国立大学協会との共催により,「『教育コース』等を設置する高校と教員養成大学との連携による教育プログラムの開発に向けて」と題して,名古屋市内のホールで大学改革シンポジウムを開催しました。

近年,高等学校において特色ある学校づくりの一環から,教員を志す生徒が学ぶ「教育コース」をもつ高校が漸増しています。このような高校と国立を中心とする教員養成系大学・学部が,連携して教育プログラムを開発するための課題を探ることが本シンポジウムの目的です。学校や教育委員会,教員養成系大学・学部の関係者など,県外を含め71名の参加がありました。

学長の開会挨拶後,文部科学省高等教育局大学振興課の林剛史課長補佐による基調講演が行われました。 愛知県では,平成30年度から2つの高校において「教育コース」の設置が予定されており,今後の展開のための有効な機会となりました。

高校生の為の受験生応援ページ