大学紹介

HOME > 大学紹介 > 学長からのメッセージ : 学長室だより > 「附属学校の養護教諭及び栄養教諭研修会」を開催しました。

「附属学校の養護教諭及び栄養教諭研修会」を開催しました。

2019年3月27日(水)

3月27日(水),昨年5月に竣工したAUEセミナーハウスにて,「附属学校の養護教諭及び栄養教諭研修会」を開催しました。この研修会は,附属学校の養護教諭および栄養教諭を対象として,食物アレルギー,エピペン理解,AEDの使用に関し,知識の習得と意識の醸成を図ることを目的としています。

はじめに,学長が,「危機管理の面から食物アレルギーへの対応を学んでいただきたい」と挨拶しました。研修は,「食物アレルギーの基礎とアナフィラキシーの症状」と題して,本学養護教育講座 岡本陽准教授と藤田医科大学 地域連携教育推進センター長の石原慎教授が説明を行いました。

説明後,実際に10歳程度の児童を想定したマネキン人形に対してエピペンを打つ練習を行い,受講者から活発な質疑応答がありました。

最後に,本学養護教育講座 藤井千惠教授から,「一次救命処置」と題して研修が行われました。受講者は,自校などで起きた事例に対する対処方法や他の教員の応援体制などを確認・発表し,食物アレルギーに対する情報共有の場として貴重な機会となりました。

高校生の為の受験生応援ページ