文字サイズ

ホーム > 海外への留学 > スラバヤ大学の訪問団が来学

スラバヤ大学の訪問団が来学

2012年11月14日(水),インドネシア・スラバヤ大学の役職員と学生から成る訪問団が,本学との学術交流協定の更新と学生交流を目的として来学されました。
本学とスラバヤ大学の協定は,2005年3月に締結し,以来,教職員の招へいや教員・学生の交流活動を通じて協力関係を育んでいます。更新の調印式には,スラバヤ大学からMuchlas Samani 学長をはじめとして役職員11人,本学からは松田正久学長,理事,国際交流センター長,専任教員,スラバヤ大学との交流担当教員が出席し,Samani 学長と松田学長が協定書に署名しました。この後,学長室で懇談会が行われ,より活発な交流活動の推進を目指して今後も互いに努力していくことが確認されました。
(AUEニュースより)