Aichi University of Education

HOME > News & Topics > 2017年一覧 > 2017年02月掲載分 > 2017年2月1日 中日新聞社との相互連携に関する協定を締結

2017年2月1日 中日新聞社との相互連携に関する協定を締結

2017年02月13日

2月1日(水),本部棟第三会議室において,中日新聞社との相互連携に関する協定を締結しました。

署名の様子署名の様子

中日新聞社とは,平成18年4月に市民参画型教員養成事業「愛知教育大学新聞講座」として,授業連携に関する覚書を取り交わし,連携授業や施設見学・体験等を通して,マスコミ等について広く学修する事業を実施してきました。

近年若者の活字離れが進む中,本学においてもNIE「教育に新聞を」を活用した授業の展開等,NIEの推進を行ってきており,授業連携だけではなく,NIEの推進や学生の企業体験活動,中日新聞社による寄附講座(授業)など,両者の社会貢献による発展と教育研究の充実のために,このたび相互連携協定を締結することになりました。

締結式では,白井正康理事(連携担当)から,協定締結の経緯や目的等の概要説明があった後,後藤ひとみ学長と中日新聞社代表取締役小出宣昭社長による署名が行われました。

協定締結協定締結

その後,後藤学長からは,本学におけるさまざまなサポートに対するお礼に加え,教員養成課程ならびに4月からスタートする教育支援専門職養成課程について,引き続き一層のご支援を賜りたいとあいさつがありました。

また,小出社長からは,若者の新聞離れが激しく進む中,新聞社として,教育に対しては,文字を読んで物事を考えるお手伝いをして,学生に何らかの刺激を与えていきたい,また,教育に関し先生方との話し合いの場を多く持ちたいと話され,締結式を終えました。

(研究連携課 社会連携係長 渡邊伸彦)