大学紹介

HOME > 大学紹介 > 兼業依頼 : 兼業の依頼について

兼業の依頼について

本学教職員へ兼業を依頼される方へ

本学教職員が,本学の職務以外の業務に従事する場合,国立大学法人愛知教育大学職員兼業規程に基づき,事前に学長の許可を必要としております。
つきましては,本学職員に兼業を依頼される場合には,原則,許可希望日の1ヶ月前までに,下記兼業依頼方法にて,ご依頼くださいますようよろしくお願いいたします。

なお,兼業事務の効率化のため,令和2年1月1日以降に本学が受け付けた兼業依頼については,兼業先機関様がとくに必要とする場合を除き,回答文書を原則として送付しないこととさせていただきますので,ご理解とご協力をお願い申し上げます。
回答文書が必要な場合は,その旨記載の上,ご依頼ください。原則として本学学長名から公印を省略した本学指定の回答文書を,依頼状にメール,FAXの記載があればそれらにより送付します。メール,FAXが不明の場合は郵送いたします。
特に紙媒体による回答や,公印が必要な場合はご連絡ください。
また,回答文書の所定様式がある場合には所定様式および送付先を記載した返信用封筒を同封の上,依頼状とともに本学へご送付ください。

本学教職員への兼業依頼方法について

本学の教職員に兼業を依頼される場合は,委嘱依頼文書のひな形は特にありませんが,下記の必須事項を記入した兼業委嘱依頼状を送付してください。

  1. 宛名は大学長宛
  2. 依頼する教職員名
  3. 委嘱期間
  4. 依頼する役職名及び職務内容
  5. 依頼業務への従事時間
  6. 報酬の有無
  7. 依頼に対する回答文書の要(要の場合は送付方法)・不要(記載が無い場合は不要として取り扱わせていただきます)
  8. ご担当者様の住所,担当部署名,氏名,ご連絡先等

お問い合わせ先

お問い合わせ先 人事労務課 兼業担当
Tel 0566-26-2123

高校生の為の受験生応援ページ