キャンパスライフ

HOME > キャンパスライフ > 学生支援関係 : 奨学金制度

奨学金制度

本学において取り扱っている奨学金は,主なものとして独立行政法人日本学生支援機構が貸与する奨学金があります。

この他に地方公共団体や民間奨学団体から貸与又は給付される奨学金もあります。

これらの奨学金の貸与又は給付対象は,一部を除き,学業・人物共に優秀で,かつ,健康であり経済的理由により修学が困難であると認められる者となっています。

1.日本学生支援機構奨学金

この奨学金は,本学に割り当てられた採用可能上限数の範囲で選考基準(学力及び家計)に合致した申請者の中から選考し,日本学生支援機構に推薦します。

定期募集は4月に行う募集1回に限られています。4月に開催する奨学金申請説明会において,申請書類の配布及び詳細の説明を行いますので,希望者は必ず出席してください。

各行事等の周知・案内は学務ネットにより行います。

奨学生採用後に異動事項(休学・復学・退学・辞退・貸与月額変更等)が生じた場合には,異動願(届)等の提出が必要になりますので,すみやかに届け出てください。

行事内容及び実施時期
行事内容実施時期
学部特別支援教育特別専攻科大学院
奨学金申請説明会 4月上旬 4月上旬 4月上旬
奨学金申請受付 4月中下旬 4月中下旬 4月中旬
採用決定並びに初回振込 6月中旬 6月中旬 6月中旬
採用者ガイダンス 5月下旬(予約採用者向)・6月下旬(定期採用者向)
奨学金返還説明会 11月上旬(当該年度末に奨学金が満期になる者対象)
奨学金継続願入力 12月中旬~1月(最上級学年及び専攻科は対象外)

注:
各行事の実施時期は予定であり変更する場合もありますので,掲示により具体的な時期を必ず確認してください。

奨学金の概要

日本学生支援機構奨学金の詳細は,日本学生支援機構奨学金ホームページ(外部サイト)を確認してください。

2.その他の奨学金

日本学生支援機構奨学金の他には「地方公共団体」又は「民間奨学団体」が提供する奨学金があります。

募集の都度,学務ネットによりお知らせしますが,大半の奨学金は2月から5月で募集が終わりますので十分留意してください。

奨学金に関する質問等は,学生・国際課 奨学支援係まで気軽に申し出てください。

奨学金担当 学生・国際課 奨学支援係
電話 0566-26-2185 (平日8時30分~17時00分)

3.本学独自の奨学金「愛知教育大学奨学金 ひらく」

本学の学生のうち,経済的理由により修学が困難な学生に対して修学支援を行うことを目的に創設された,返還する必要のない給付型の奨学金制度です。
平成29年度後期から実施します。

【学資支援奨学金】

学資の支援を目的とし,授業料免除選考における家計基準の全額免除適格者のうち授業料免除を受けられなかった者を対象とします。(半額免除の適格者は,対象となりません。)

ただし,29年度後期に限り,授業料免除を申請していない者についても,特別に申請できることとします。(家計状況が確認できる書類を提出していただきます。)

申請受付期間 平成29年10月18日(水)~10月25日(水)

※必ず「学資支援奨学金申請要領」を確認のうえ,必要な書類を提出してください。

【緊急支援奨学金】

緊急的な支援を目的とし,下記の事由で家計が急変し,修学が困難になった学生を対象とします。

  1. 学資負担者が死亡した場合
  2. 学生又は学資負担者が火災,自然災害等の被害を受けた場合
  3. 学資負担者が会社の倒産,解雇等により失職した場合
  4. 学生又は学資負担者が大規模な災害により災害救助法適用地域において被災し,一定の条件を満たした場合
申請受付期間 随時受け付けます。

※必ず「緊急支援奨学金申請要領」を確認のうえ,申請事由に該当するか否かを事前に担当に問い合わせてください。

この奨学金は本学の特定基金「AUE修学支援基金」を財源としています。
ご寄付いただける場合は,「愛知教育大学未来基金」のページからお手続きをお願いいたします。
(税制上の優遇措置を受けることができます。)

奨学金担当 学生・国際課奨学支援係
電話 0566-26-2184(平日8時30分~17時00分)