学部・大学院

HOME > 学部・大学院 > 学部 : 学部一覧 > 教育支援専門職養成課程 教育ガバナンスコース

教育支援専門職養成課程 教育ガバナンスコース

幅広い科目編成で,現代社会に対応

教育支援専門職養成課程
教育ガバナンスコース

<募集人員> 60名

<主な学修内容>

  • 教育・法律等
  • 行財政等
  • 教育ガバナンス実務
  • 情報処理
  • 国際理解・多文化理解

学びのポイント

本コースでは,学校をはじめとする教育事務の調整,戦略的企画の立案,事務管理等に精通する資質・能力を培い,学校や教育にかかわる業務を専門的見地から支援し,情報処理や国際理解などの能力も修得した教育機関などで活躍できる教育事務職員・教育にかかわる自治体事務職員などの育成を目指します。

主な学修内容

1年次 学部共通科目に加え,「課程内共通科目」として,教育・発達の基礎理論(教育学基礎科目)とチーム支援の基本的な考え方(教育支援科目)を学ぶ。
2年次 「教育ガバナンス基礎演習」を中心に,3年次以降の五つの領域のどれをより深く学んでいくかを,決定する。

【専攻科目】教育ガバナンス基礎演習I・II,教育法学概論,財政学概論,IntermediateEnglishI,教育事務概論,少年法概論など
3年次 学生たちの興味・関心に沿って,教育,法律,行財政,情報,グローバルの五つの領域を中心に,より深い学習に取り組む。

【専攻科目】学校経営論,子ども法,多文化理解,学校・自治体インターンシップ,行政学概論,教育情報化概論など
4年次 各領域における専攻科目のより深い学習とともに,「教育ガバナンス演習I・II」等を通して,卒業論文の作成に取り組む。

【専攻科目】教育ガバナンス演習I・IIなど

取得できる資格

取得できる資格
  • 愛知教育大学教育メディエーター※本学独自の資格として認定
  • 自然体験活動指導者(NEAL)(全国体験活動指導者認定委員会)

将来のフィールド

教育機関や教育にかかわる自治体などで活躍できる公務員をはじめ,取得した資格を生かして民間企業への就職も期待されています。

学生からのメッセージ(動画)

学生から受験生へのメッセージです。画像の上でクリックすると再生します。