学部・大学院

HOME > 学部・大学院 > 学部 : 学部一覧 > 教育支援専門職養成課程 心理コース

教育支援専門職養成課程 心理コース

チーム支援を担う「心理専門職」等を育成

教育支援専門職養成課程
心理コース

<募集人員> 50名

<主な学修領域>

  • 人間心理を理解する科目群
  • 学校現場の教育方法を理解する科目群
  • 教育に関わる医学領域を理解する科目群
  • 心理学の知識技能を学ぶ科目群

コースコンセプト

目には見えないけれど確かに感じられるこころについて,教育・社会・文化などを心理学的な視点から深め,人と人とがよりよく生きるために大切な知見を学んでいきます。本コースでは,公認心理師養成のカリキュラム案を基本軸に据えながら,本コースならではの心理支援における「タテの連携」と「ヨコの連携」を学び,知識と技能を兼ね備え,チームプレイができる心理のエキスパートとして活躍できる心理の専門職の育成を目指します。

主な学修科目

人間心理を理解する科目群 心理学概論,青年心理学,認知心理学,乳幼児心理学,児童思春期の心理,心理学統計法 等
学校現場の教育方法を理解する科目群 教育評価,教授心理学,障害児(者)心理学,教育相談論,キャリアデザイン
心理臨床を理解する科目群 臨床心理学概論,子どもの心理療法,チーム支援論,地域と家族,スクールカウンセリング概論 等
教育に関わる医学領域を理解する科目群 医学概論,精神医学概論,医療心理学,認知行動療法論,集団心理療法論 等
心理学の知識技能を学ぶ科目群 心理学基礎実験実習Ⅰ,心理検査実習Ⅰ,心理面接実習Ⅰ,心理臨床・実践領域実習Ⅰ,教育臨床心理学演習Ⅰ 等

取得できる受験資格

公認心理師
(国家資格)
  • 公認心理師カリキュラム認定申請予定
  • 受験のための基礎資格(卒業後,現場経験か大学院進学の必要あり)
臨床心理士
(民間資格)
  • 受験資格(卒業後,大学院進学の必要あり)

将来のフィールド

卒業後は,心理にかかわる領域,例えば医療・福祉・教育・司法・行政等の業務に携わりながら,公認心理師受験を目指します。あるいは,大学院に進学して公認心理師受験資格や臨床心理士受験資格を得て,社会で活躍することができます。