ミドルリーダーを目指す現職教員の方

履修の特徴

授業は原則火・金曜日に開講します。

  月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
昼間 現職勤務 大学における授業日 現職勤務 現職勤務 大学における授業日
夜間 個別指導 個別指導

職務に従事したまま地元・学校現場を離れずに学習できるように、1年次は火・金曜日の週2日及び夏期長期休業期間中に、大学で実習科目以外の単位を修得し、連携協力校で実習を行います。2年次は平日、勤務校で実習を行います。
※長期履修生は1・2年次の週の1日(基本として火曜日または金曜日)及び夏期長期休業期間中に実習科目以外の単位を修得し、3年間で修了します。

学修の流れ

img_app_rishu01.gif

開設する共通科目名

  • カリキュラムの開発と評価
  • 特色ある学校実践の研究
  • 実践的授業研究Ⅰ
  • 授業づくりの内容と方法Ⅰ
  • 問題行動の理解と生徒指導・相談活動の進め方
  • 心の教育と道徳教育の推進
  • 通常学級の特別支援教育
  • 学級経営ワークショップ
  • 協働する学校づくり
  • 自律する学校づくり

長期履修生

img_app_rishu02.gif


トップへ戻る