Aichi University of Education

HOME > News & Topics > 2015年一覧 > 2015年07月掲載分 > 2015年6月29日 「しょくまるファイブ」考案者の西村敬子名誉教授が,内閣府主催の食育推進ボランティア表彰受賞を学長に報告

2015年6月29日 「しょくまるファイブ」考案者の西村敬子名誉教授が,内閣府主催の食育推進ボランティア表彰受賞を学長に報告

2015年07月02日

西村敬子本学名誉教授が,6月29日(月)刈谷市農政課長の谷紀行氏,同課職員および「しょくまるファイブ応援団刈谷」代表の尾島多恵子氏と共に,学長室を訪問しました。

本学の食育キャラクター「しょくまるファイブ」を考案した西村名誉教授による食育推進事業の成果が認められ,6月20日(土)内閣府特命担当大臣表彰を受賞したことについて,後藤ひとみ学長に報告されました。西村名誉教授は刈谷市の食育事業にも協力しており,刈谷市の事業担当課長との訪問になったものです。

西村名誉教授および谷農政課長からあいさつと報告を受けた学長は,「受賞おめでとうございます。『しょくまるファイブ』は刈谷市のみならず,広く使っていただきたいと思います。今後は本学の登録商標である『しょくまるファイブ』を利用した商品開発も含めて,積極的に展開していきたいと考えています」と話し,終始なごやかな雰囲気で歓談しました。

西村名誉教授は「表彰状は自分の名前ですが,『しょくまるファイブ』がもらったものと思っています」と受賞の感想を述べ,今後の広がりに期待を寄せました。

最後は,皆さん「しょくまるスマイル」で写真に納まりました。

写真に納まる後藤学長と西村名誉教授ら写真に納まる後藤学長と西村名誉教授ら

(総務課 副課長 佐藤重成)