Aichi University of Education

HOME > News & Topics > 2015年一覧 > 2015年09月掲載分 > 後期教育実習事前指導が開始されました。

後期教育実習事前指導が開始されました。

2015年09月01日

9月28日(月)から実施される教員養成課程3年生および大学院2年生(小学校教員免許取得コース学生)の教育実習に向けて,8月21日(金)から事前指導が始まりました。

聞き入る実習生たち

初日は,参加学生は午前に学内の担当教員から「教育実地研究の意義」「障害をもった児童等の理解」「実習生の健康管理」の各講義を受けた後,午後は公立学校の校長および教務主任の先生から「教育実習で何をどのように学ぶか」のタイトルで教育現場の実情や経験を踏まえた講話を聞き,教育実習参加のモチベーションを上げていく第一段階となりました。

教育実習事前指導は,前述の全体指導を含め,各選修・専攻ごとに実施される授業の構造や流れの説明,学習指導案作成の指導等の内容で進められていきます。また実習開始までの間に実習校ごとの事前出校日も設定されており,参加学生は万全な教育実習への準備が望まれるところです。

(教務課 教育実習担当係長 中島 浩)