Aichi University of Education

HOME > News & Topics > 2015年一覧 > 2015年12月掲載分 > 2015年11月25日 個人情報保護・情報セキュリティセミナーを開催

2015年11月25日 個人情報保護・情報セキュリティセミナーを開催

2015年12月11日

11月25日(水)本部棟において,個人情報保護・情報セキュリティセミナーを開催し,本学の教職員のほか,他大学の教職員も含めて208人が参加しました。

今回のセミナーは同日に2回開催し,第1回目では主に教員を対象,第2回目では事務職員および他大学の教職員を対象とすることで,多くの人が参加しました。

講演を行う三宅広剛氏講演を行う三宅広剛氏

講師に,NTT西日本ビジネス営業本部クラウドソリューション部クラウドビジネスPTセキュリティサービスグループの三宅広剛氏を迎えて,「事例に学ぶ情報漏洩の脅威と対策」と題した講演がありました。

講演に先立ち,個人情報保護委員会委員長である白石薫二理事(総務・財務担当)・副学長・事務局長から「愛知教育大学でも情報漏えいのリスクが確認されている。本日の講演では,こうしたリスクを未然に防ぐため,情報セキュリティに対する理解を深めていただきたい」とあいさつがありました。

講演の様子講演の様子

講演では,「情報セキュリティとは何か」から始まり,情報セキュリティに係る脅威について,実際に発生した個人情報漏えい事件などの事例を用いて,具体的な説明がありました。

また,情報セキュリティに係る脅威に対して,「ソフトウェアの定期的なアップデートの必要性」や「パスワードを簡潔なものにせず,使い回しは避ける」などの基本的な対策方法の説明があり,最後に,「皆さんが情報漏えいの被害者・加害者にならないためには,自分で出来る身近なセキュリティ対策を行っていくことが大切です」とまとめられました。

講演の後,参加者からは多数の質問が出され,インターネットを日常的に使う生活の中で軽視されやすい情報セキュリティの重要性について,認識を深めることができました。

(総務課 危機管理担当 田中大貴)