Aichi University of Education

HOME > News & Topics > 2017年一覧 > 2017年12月掲載分 > 2017年11月28日 広報SD研修会を開催しました。

2017年11月28日 広報SD研修会を開催しました。

2017年12月04日

研修会の様子 研修会の様子

11月28日(火)に,第1回広報SD研修会~ビギナーさんのための一眼レフカメラ講習会~を開催しました。ホームページや広報誌などでイベント,講演会,授業風景などの大学の活動を紹介するために,職員が写真撮影する機会は多くありますが,中にはカメラを使いこなせていないケースも見受けられます。当研修会は,一眼レフカメラの基本的な使い方を学ぶとともに,「愛教大構成員の一人ひとりが広報マン」という職員の広報意識を高めることを目的に実施しました。

講師は広報・地域連携課職員の肌附恵子さんが務め,9人の事務職員が参加しました。研修会では,カメラの持ち方や構え方といった基本中の基本からはじまり,遠くにいる主役にピントをあわせる,動いているものを撮影する,背景のボケ具合を調整する,暗い講堂でも講演者の顔が白飛びしないようにするなど,実際の業務で利用できるテクニックが紹介されました。会場には講演者に見立てた人形や,まわる風車などが用意され,参加者は教わった設定で実際に撮影を行い,その効果に驚きの声をあげました。

研修会後,参加者からは「これまで撮影していてうまくいかなかったことも,解決策が分からなかったのでそのままになっていましたが,今日教えていただいた技で解決できそうです」「設定をする,しないの2パターンで素人の私でも写真に変化が現れたことがうれしかったです」といった感想が寄せられ,有意義な研修会でした。

実際に撮影してみる参加者

(広報・地域連携課 広報・渉外係長 古田紀子)