Aichi University of Education

HOME > News & Topics > 2018年一覧 > 2018年04月掲載分 > 2018年4月4日 平成30年度入学式を挙行

2018年4月4日 平成30年度入学式を挙行

2018年04月11日

新入学生たち 新入学生たち

4月4日(水)の10時30分から,平成30年度愛知教育大学入学式を本学講堂にて挙行しました。今年度入学したのは,教育学部914人(初等教育教員養成課程475人,中等教育教員養成課程230人,特別支援学校教員養成課程33人,養護教諭養成課程44人,教育支援専門職養成課程132人),大学院教育学研究科84人(修士課程79人,後期3年博士課程5人),大学院教育実践研究科(教職大学院)51人,特別支援教育特別専攻科33人の総員1,082人です。

後藤ひとみ学長の告辞 後藤ひとみ学長の告辞

後藤ひとみ学長から入学許可が宣言されると,入学生を代表して,初等教育教員養成課程 保健体育選修 後藤愛里紗さんが力強く宣誓を行いました。学長の告辞,佐藤雄一後援会長の祝辞が続き,本学執行部の役員,副学長,学系長が紹介されました。

式典の始まる前にも,ヨハン・シュトラウス1世作曲「ラデツキー行進曲」で会場を盛り上げた本学管弦楽団が,重厚感溢れるエドワード・エルガー作曲「威風堂々」の演奏を行い,続いて,混声合唱団が「学生歌」と,ピアノに合わせて「信じる」の2曲を披露し,華やかな雰囲気で式は終了しました。

吹奏楽団吹奏楽団

混声合唱団混声合唱団

式典後の講堂前では,晴天の下,在学生たちがクラブ活動や学生委員会などへの勧誘のチラシを渡して入学生を祝いました。

また,18時30分から本部棟第五会議室で行われた大学院入学式には,教員など働きながら学ぶ大学院入学生26人が出席しました。

在学生のクラブ活動勧誘在学生のクラブ活動勧誘

大学院入学式大学院入学式

(学長の告辞は「学長室だより」をご参照ください)

(総務課 総務係 酒井加奈子)