Aichi University of Education

HOME > News & Topics > 2018年一覧 > 2018年10月掲載分 > 2018年9月20日 平成30年度法人文書管理研修を開催

2018年9月20日 平成30年度法人文書管理研修を開催

2018年10月09日

講義の様子 講義の様子

9月20日(木),教育未来館多目的ホールにて「法人文書管理研修」を開催し,事務職員および附属学校教員81人が参加しました。

法人文書管理に関する研修は,文書管理者向けのものや一般管理者向けのものなどを毎年行ってきましたが,今年度は,公文書管理法施行から8年目を迎え,今一度,法人文書管理の土台となる「公文書等の管理に関する法律」に基づいた法人文書管理の概要を共通理解し,法人文書の適切な管理の徹底を図ることを目的とし,外部講師を招いての開催となりました。

前半は,内閣府公文書管理課公文書管理専門官 杉浦哲夫氏に「法人文書の管理について-公文書等の管理に関する法律の概要等-」をテーマとして,省庁などの公文書管理事例や実態に基づいたケーススタディなどを講義していただきました。

後半は,富士ゼロックス株式会社マーケティング推進グループ 松尾伸彦氏に「法人文書の電子管理」をテーマとして,スペースの有効活用,電子文書管理の課題や電子化に必要なルール,他大学で検討されている電子管理活用事例などを交えて講義していただきました。

内閣府講師 杉浦哲夫氏内閣府講師 杉浦哲夫氏

富士ゼロックス講師 松尾伸彦氏富士ゼロックス講師 松尾伸彦氏

参加者からは,「法人文書管理の目的,法人文書の該当性,保存方法などについてさまざまな気づきがある充実した時間となった」「電子化について実用的な内容であった」との声があり,法人文書管理について理解が深まった研修となりました。

(総務課 文書法規係長 繁野美奈)