Aichi University of Education

HOME > News & Topics > 2019年一覧 > 2019年10月掲載分 > 2019年9月8日 本学吹奏楽団が吹奏楽コンクール東海大会で銀賞!

2019年9月8日 本学吹奏楽団が吹奏楽コンクール東海大会で銀賞!

2019年10月09日

団長の鈴木愛乃さんと副団長の森海有香さん 団長の鈴木愛乃さんと副団長の森海有香さん

「演奏で失敗したと思ったのでステージ上で結果発表を待っている間はずっと緊張していました。東海大会にいけることが分かった時には安心しました」本学吹奏楽団団長の鈴木愛乃さん(教育支援専門職養成課程 心理コース 3年)が笑顔をみせます。8月4日(日),県吹奏楽連盟,朝日新聞社などが主催する愛知県の吹奏楽コンクール大学の部で本学の吹奏楽団は金賞を受賞。3年連続で東海大会へ進むことができました。

合奏練習の様子 合奏練習の様子

このコンクールは本学吹奏楽団が,毎年,大きな目標にして励んでいるものです。今年も4月の新入生の入団前から,コンクールのための練習は始まりました。週3日の合奏・パート練習の他に個人練習もそれぞれで実施。また,3年生を中心とした指揮者やパートリーダーたちは練習後も夜遅くまで曲づくりについて話し合い,時には意見の違いからぶつかることもありました。

そして9月8日(日),長野市ホクト文化ホールで東海大会が実施され,金賞という目標に向かって皆で挑みました。結果は惜しくも銀賞。全日本吹奏楽コンクールへの出場は逃しましたが,「コンクールを目標に練習してきて,団員の技術はあがり,4月当初と比べて全然違う人もいます。本学の吹奏楽団の特徴は,団員同士も仲が良く,皆本当に吹奏楽が好きで情熱があることです。愛知県大会に出ている他大学と切磋琢磨して来年も頑張ってほしいです」と鈴木団長は話しています。

(広報・地域連携課 副課長 古田紀子)