Aichi University of Education

HOME > News & Topics > 2016年一覧 > 2016年06月掲載分 > 2016年6月1日 「梅酒プロジェクト」の一環で梅の収穫を行いました

2016年6月1日 「梅酒プロジェクト」の一環で梅の収穫を行いました

2016年06月10日

6月1日(水),本学職員18人で,第一福利施設周辺に生えている梅の収穫を行いました。

これは本学の梅を使用したオリジナル商品を作る「梅酒プロジェクト」の一環で,今年2月に発売されたオリジナル麦焼酎「愛教大 麦」に続く大学ブランド商品となります。

当日は天候にも恵まれ,脚立を使って高い位置の梅も収穫し,慣れない作業ながら11本の梅の木から計110kg,段ボール7箱分もの梅が収穫できました。

収穫した梅は,同日午後,相生ユニビオ株式会社の碧南工場に運び込み,同社の社員と本学職員5人が共同で45kgを選別しました。続いて梅の洗浄・ヘタ取りを行い,梅がアルコールと一緒に樽の中に漬けられる作業まで見届けました。

愛教大ブランドの梅酒の完成・販売は来年2月を予定しています。

梅の収穫

梅の洗浄

(総務課 総務担当 酒井加奈子)